ウェアラブルデバイスのイミュニティ試験時に用いる擬似生体信号発生器の構築

佐藤 啓介  安在 大祐  王 建青  藤原 修  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J99-B   No.3   pp.190-192
発行日: 2016/03/01
Online ISSN: 1881-0209
DOI: 
論文種別: 特集レター (安全安心な社会基盤の発展に不可欠なEMC技術論文特集)
専門分野: 
キーワード: 
ウェアラブルデバイス,  生体信号,  電磁適合性,  イミュニティ,  

本文: PDF(641.6KB)>>
論文を購入




あらまし: 
ヘルスケア用ウェアラブルデバイスの電磁雑音に対するイミュニティ試験法の確立を目指し,擬似生体信号発生器を開発した.筋電義手を制御するための筋電信号を擬似的に発生させたところ,実信号と高い相関を有し,義手を想定どおりに動かせたことにより,その有用性を確認した.更に,擬似生体信号発生器と生体等価ファントムを組み合わせたイミュニティ試験系を提案した.