共存型遺伝的アルゴリズムを用いた大規模ホームセンタにおける短時間労働者勤務表の作成及び最適化

大木 誠  中嶋 亮輔  岸田 悟  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J97-D   No.1   pp.192-203
発行日: 2014/01/01
Online ISSN: 1881-0225
DOI: 
Print ISSN: 1880-4535
論文種別: 論文
専門分野: 情報・システム基礎
キーワード: 
短時間労働者,  勤務表,  共存型遺伝的アルゴリズム,  スケジューリング,  最適化,  

本文: PDF(3.1MB)>>
論文を購入




あらまし: 
本研究では,大規模ホームセンタにおける短時間労働者勤務表の自動作成及び最適化に関する手法を提案する.短時間労働者の勤務表は,現在人の手により作成されている.勤務表には,勤務時間だけでなく休憩時間や勤務配置場所を明記する必要がある.更に,勤務表を作成するに当たって,考慮する条件が多いことから,勤務表作成には多大な時間と労力を必要とする.そこで本研究では,短時間労働者勤務表の作成者の負担を低減することを目的として,勤務表の自動作成及び最適化の手法を提案する.短時間労働者勤務表の自動作成には,遺伝的アルゴリズムの一種である共存型遺伝的アルゴリズムを用いる.本研究において,特定の休憩時間帯に勤務者が集中する問題が明らかになった.この問題は評価関数を新たに定義することでは解決できなかった.そこで,勤務者の休憩時間帯を調整する手法を提案する.また,共存型遺伝的アルゴリズムではあまり考慮されてこなかった突然変異を導入することにより,最適化の進行を向上させる.