調理映像中の繰返し調理動作の検出

久原 卓  出口 大輔  高橋 友和  井手 一郎  村瀬 洋  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J94-D   No.12   pp.1983-1985
発行日: 2011/12/01
Online ISSN: 1881-0225
Print ISSN: 1880-4535
論文種別: 特集レター (画像符号化・映像メディア処理レター特集)
専門分野: 映像メディア処理
キーワード: 
調理映像,  動作解析,  CHLAC特徴,  フーリエ解析,  

本文: PDF(245.5KB)
>>論文を購入


あらまし: 
本論文では,調理映像中の「切る」や「混ぜる」といった繰返し動作を検出する手法について検討した結果を報告する.繰返し動作の検出には,映像フレーム中の動作位置に依存しない特徴(CHLAC特徴)と依存する特徴(2値特徴)を用いる.これにより,繰返し動作領域の位置が大きく移動する動作及び一定である動作の両方に対応する.実際の料理番組映像に本手法を適用した結果,F値0.86の精度で検出できることを確認した.