直列太陽電池を集積したトリプルウェルCMOS LSIの構成法

堀口 文男  塚越 亨  冨樫 英樹  

誌名
電子情報通信学会論文誌 C   Vol.J94-C   No.5   pp.136-137
公開日: 2011/05/01
Online ISSN: 1881-0217
Print ISSN: 1345-2827
論文種別: レター
専門分野: 
キーワード: 
太陽電池,  トリプルウェル,  直列,  低電力LSI,  

本文: FreePDF(322.2KB) | (著者一覧)


あらまし: 
通常のバルクCMOSで用いられるトリプルウェルCMOSプロセスを用いて,p-n接合太陽電池を直列接続し,CMOS回路の基板電圧とは独立に0.9 V,1.3 Vを発生させる方法を初めて提案した.これにより,同一チップ上のリングオシレータが単一の太陽電池以上の動作電圧で動作できることを明らかにした.