肺がんCT検診の比較読影支援システム

久保 満  鈴木 秀宣  財田 伸介  河田 佳樹  仁木 登  大松 広伸  江口 研二  金子 昌弘  森山 紀之  
(システム開発論文)

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J93-D   No.1   pp.47-58
発行日: 2010/01/01
Online ISSN: 1881-0225
DOI: 
Print ISSN: 1880-4535
論文種別: 論文
専門分野: 生体工学
キーワード: 
CT画像,  比較読影,  肺結節,  対応付け,  進展度,  

本文: PDF(799.4KB)
>>論文を購入


あらまし: 
肺がんCT検診では同一受診者の現画像と過去画像を用いた比較読影がなされている.これは肺がんの早期発見に有用であることが示されている.本論文は低線量10 mm厚CT画像を対象にした(1)スライスの対応付け,(2)肺結節の対応付け,(3)肺結節の進展度の評価からなるシステムを研究開発して比較読影の効率化を図っている.本システムを85人,1107回撮影,肺結節数198個のCT画像に適用して医師の読影結果と比較評価して有効性を示す.