差分チェインコードの統計的性質を利用した輪郭線画像の効率的な圧縮符号化

木村 彰男  遠藤 卓弥  渡辺 孝志  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J93-A   No.3   pp.229-234
発行日: 2010/03/01
Online ISSN: 1881-0195
Print ISSN: 0913-5707
論文種別: レター
専門分野: 
キーワード: 
2値輪郭線画像,  ロスレス圧縮,  チェインコード,  ハフマン符号化,  

本文: PDF(336.7KB)
>>論文を購入


あらまし: 
本論文では,例えば地形図等高線画像のような2値の輪郭線画像に対して効果的に機能する,画像の圧縮符号化方式を提案する.従来,画像の圧縮を目的とした符号化方法はいくつか提案されているが,本論文で提案する手法は,輪郭線から得られる差分チェインコードに対して適切な符号置換を施し,その結果にハフマン符号化を適用して圧縮を図るという,ごくシンプルな方式であることが特長である.評価実験では,提案手法によって様々なタイプの2値輪郭線画像が効率的に符号化され,従来手法に比べてより圧縮効率が高められることを示す.