無線加速度センサを用いた運転者行動の計測・解析手法

多田 昌裕  納谷 太  大村 廉  岡田 昌也  野間 春生  鳥山 朋二  小暮 潔  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J91-D   No.4   pp.1115-1129
発行日: 2008/04/01
Online ISSN: 1881-0225
DOI: 
Print ISSN: 1880-4535
論文種別: 論文
専門分野: マルチメディア処理
キーワード: 
運転動作解析,  無線加速度センサ,  1クラスSVM,  逸脱動作検出,  

本文: PDF(1.2MB)
>>論文を購入


あらまし: 
本研究では,運転動作の一連の過程において人が体をどのように動かして自動車を操作したのか,その一挙一動を無線加速度センサによって計測する手法を提案する.提案手法は,ハンドルの状態変化の過程ではなく,人がハンドルを操る過程に着目した新しいタイプの運転動作計測・解析手法である.提案手法は,通常運転の範疇から外れた動作を危険な動作とみなして検出する外れ値検出の枠組みを用いることによって,車載センサベースの従来手法では検出が困難であった運転動作・機器操作の過程そのものに潜む問題点の検出を実現した(適合率76.1%,再現率85.7%).更に,総走行距離371 kmに及ぶ公道実験により,提案手法が公道環境下であっても適用可能なことを確認した.