SCORM 2004を拡張したモバイルラーニング環境の設計と実装

仲林 清  細川 真伸  川上 太一  佐藤 一夫  永岡 慶三  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J91-D   No.2   pp.143-151
発行日: 2008/02/01
Online ISSN: 1881-0225
DOI: 
Print ISSN: 1880-4535
論文種別: 特集論文 (教育システムにおけるプラットホームとコンテンツ開発論文特集)
専門分野: 
キーワード: 
WBT,  学習者適応,  SCORM 2004,  モバイルラーニング,  オープンソース,  

本文: PDF(1.1MB)
>>論文を購入


あらまし: 
携帯電話とパソコンの双方から,教材や学習履歴を共有し,学習者適応型学習が可能な学習環境を開発した.設計目標として,(1) 携帯電話キャリヤ各社の端末に対応し,標準規格にのっとった学習基盤の提供,(2) 携帯電話でのオフライン型学習の実現,(3) 携帯電話とパソコンによる学習結果の相互参照と学習内容への反映,(4) カメラやカード認証機能など高度な携帯電話機能の学習活用,を目指した.開発したシステムでは,携帯電話端末上のアプリケーションが学習コンテンツを実行し,実行結果はSCORM 2004に準拠したフォーマットに変換されてLMSに送信される.LMSでは携帯電話とパソコンの教材及び学習履歴を統合的に管理しており,SCORM 2004のシーケンシング機能によって,前回の学習結果に応じて次回の学習内容を適応的に変更する.システムを実装し,携帯電話キャリヤ3社の端末を用いて動作を確認した.