LTA6 : IPv6固定アドレスを介した軽量IP機器への位置透過なアクセス手法

黒木 秀和  井上 博之  荻野 司  石原 進  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J91-B   No.10   pp.1193-1202
発行日: 2008/10/01
Online ISSN: 1881-0209
Print ISSN: 1344-4697
論文種別: 特集論文 (ネクストジェネレーションに向けたインターネットアーキテクチャ論文特集)
専門分野: ネットワークの制御と品質
キーワード: 
遠隔機器管理,  固定アドレス,  IPv6,  アドレス変換,  軽量機器,  

本文: PDF(446.2KB)
>>論文を購入


あらまし: 
近年,IP通信機能が搭載された様々な機器が製品化されている.これらの機器は,機器ユーザのネットワークに設置されると任意のアドレスが付与されるが,それとは別の固定のIPアドレスでこれらの機器と通信できれば,遠隔から機器の保守,操作,監視を行うことが容易になる.本論文では,双方向のアドレス変換機構をもつアドレス変換装置を用い,固定IPv6アドレスを用いた機器と他ノードの通信を可能とする手法を提案する.本手法では,IPトンネル処理や特殊なヘッダの処理など,機器の処理負荷を増大させる機能の実装を不要としている.また,固定IPv6アドレスを利用した通信が常にアドレス変換装置を経由するように動作することで,機器に対する不正アクセスをアドレス変換装置で防ぐことを可能にしている.