マルチプロセッサシステムシミュレータ構築支援スーパスカラプロセッサモデルの開発

田辺 靖貴  塙 敏博  天野 英晴  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J90-D   No.6   pp.1428-1444
発行日: 2007/06/01
Online ISSN: 1881-0225
DOI: 
Print ISSN: 1880-4535
論文種別: 論文
専門分野: コンピュータシステム
キーワード: 
マルチプロセッサシステム,  性能評価,  シミュレータ,  構築支援,  スーパスカラプロセッサ,  

本文: PDF(723.6KB)
>>論文を購入


あらまし: 
詳細な性能解析,事前性能予測などを目的に,マルチプロセッサシステムを含めたコンピュータシステムのシミュレータを構築する際に利用可能なスーパスカラプロセッサのシミュレーションモデルとしてISIS-SimpleScalarを開発した.ISIS-SimpleScalarは,シミュレータ構築をサポートするライブラリとして利用可能で,マルチプロセッサシステムでの利用に対応し,スーパスカラプロセッサの動作を詳細にシミュレーション可能なプロセッサモデルである.ISIS-SimpleScalarは,SimpleScalarのsim-outorderモデルを元に開発を行ったが,命令のシミュレーション方法や,共有メモリアクセス要求を外部へ発行するようにしたりといったような変更が必要であった.評価,検証を通し,実装されたプロセッサモデルは,動作速度が低速ではあるものの,スーパスカラプロセッサの動作を反映しつつマルチプロセッサシステムをシミュレーションすることが可能で,シミュレータ構築時の実装コストを低減させられることも示す.