複素リカレントニューラルネットワークの大域的安定性解析と凸計画問題への応用

吉田 光男  森 武宏  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J90-A   No.5   pp.415-422
発行日: 2007/05/01
Online ISSN: 1881-0195
DOI: 
Print ISSN: 0913-5707
論文種別: 論文
専門分野: 非線形問題
キーワード: 
複素リカレントニューラルネットワーク,  離散時間ネットワーク,  連続時間ネットワーク,  大域的漸近安定性条件,  凸計画問題,  

本文: PDF(295.8KB)
>>論文を購入


あらまし: 
本論文では,離散時間または連続時間で動作し,複素数値の変数やパラメータをもつ複素リカレントニューラルネットワークを対象にした安定性解析を行う.すなわち,リヤプノフ関数を導く複素ニューロンの活性化関数として複素関数のクラスを定義し,対象ネットワークのそれぞれの大域的漸近安定性条件を導出する.また,ネットワークとその大域的漸近安定性条件の有効な応用例として,凸計画問題への適用例を示す.