仮想俳優のための頭部・眼球動作の生成

益子 宗  星野 准一  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J88-D2   No.3   pp.585-595
発行日: 2005/03/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1923
論文種別: 論文
専門分野: コンピュータグラフィックス(CG)
キーワード: 
仮想俳優,  眼球-頭部協調,  前庭動眼反射,  分担比,  サッカード,  

本文: PDF(1MB)
>>論文を購入


あらまし: 
映画やゲームをはじめとするマルチメディアコンテンツにおいて,仮想俳優が会話をするアニメーションが多く見られるようになった.しかし,そのようなアニメーション作成は発話内容や会話状態など多くの要素を考慮する必要があるため,多くの時間や手間がかかるといった問題がある.そこで,本論文では会話に連動した仮想俳優の頭部・眼球動作を簡易に生成する手法を提案する.本手法では,視線角度を頭部と眼球の回転角の和とし,視線方向によって頭部と眼球の回転の割合を動的に変更する動的分担機構を考え,頭部と眼球の複合的な動作を生成する.また,頭部と眼球の動作を生成する二つのモジュール間で同一の会話状態を共有することにより,会話に連動した頭部・眼球動作を生成する.最後に,提案した手法を用いて会話に連動した仮想俳優のアニメーションを示す.