斜交基底を用いたメタ検索におけるランクリストの統合方法の提案

大野 成義  太田 学  片山 薫  石川 博  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J88-D1   No.3   pp.657-667
発行日: 2005/03/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1915
論文種別: 特集論文 (データ工学論文特集)
専門分野: 情報フィルタリング・情報要約
キーワード: 
情報検索,  Webとインターネット,  メタ検索,  相関,  斜交基底,  

本文: PDF(327.8KB)
>>論文を購入


あらまし: 
メタ検索において利用される検索エンジン数に対応する次元をもつ空間を考える.各検索エンジンの検索結果リストは本当の検索結果から各次元軸上に射影した結果であるとする.メタ検索における検索結果の統合では,一般に,その軸の直交性をもとに統合を行っている.これは,各検索エンジンでそれぞれ異なった方針に基づきランキングを行っているため独立の検索結果であると仮定しているからである.しかし,各検索結果間には何らかの相関が存在し,直交でなく斜交していると考えた方が自然である.本研究では,各検索エンジンの検索結果について,その間の相関から斜交の角度を決定し,統合する方法を提案する.この方法は事前トレーニングによる重み付けと異なり,検索ごとに相関を決める動的な統合方法である.最後に,提案方法と直交を仮定した統合方法の比較検討を行う.