OFDM用ガード区間MMSEアダプティブアレーにおける最適化アルゴリズムの初期値に関する検討

堀 智  菊間 信良  稲垣 直樹  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J88-B   No.9   pp.1821-1824
発行日: 2005/09/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 1344-4697
論文種別: 特集レター (ブロードバンドワイヤレスのためのアンテナ・伝搬技術論文特集)
専門分野: 
キーワード: 
OFDM,  アダプティブアレー,  ガード区間,  初期値,  最小固有値の固有ベクトル,  

本文: PDF(727.2KB)>>
論文を購入




あらまし: 
本論文では,OFDM用ガード区間MMSEアダプティブアレーにおいて,最適化アルゴリズムの初期値について検討する.具体的には,OFDM信号の有効シンボルの先頭に付加されるガード区間と,有効シンボル末尾のガード区間分の差を入力ベクトルとした相関行列の最小固有値の固有ベクトルを初期値とする方法を提案する.提案方法を計算機シミュレーションにより評価し,従来方法に比べて,収束速度の高速化が図れることが確認できた.