DS-CDMAシステムの上りリンクにおけるアナログ制御型送信電力制御方式

金 宰完  井口 賀敬  三瓶 政一  森永 規彦  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J88-B   No.4   pp.827-831
発行日: 2005/04/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 1344-4697
論文種別: レター
専門分野: 
キーワード: 
DS-CDMA,  アナログ制御型送信電力制御,  遅延プロファイル,  外挿処理,  

本文: PDF(1.3MB)>>
論文を購入




あらまし: 
本論文では,フェージング環境下における送信電力制御(TPC:Transmit Power Control)の追随能力を向上させるために,遅延プロファイルの外挿処理を用いたアナログ制御型送信電力制御を提案する.広帯域伝送システムにおける高速フェージング変動は既存の送信電力制御の追随性を劣化させ,伝送品質が劣化する原因となる.そこで,本提案システムはこのような送信電力制御の追随性を改善するため,受信された複素遅延プロファイルの外挿処理によって次スロットにおける送信電力制御の精度を高め,更に送信電力制御の幅を離散化することなく制御幅に応じたアナログ値をフィードバックすることによって高速フェージング変動下でも良好な追随性を有する送信電力制御方式を提案する.