F1サーキットにおけるSAFIAをベースとした音声通信用雑音抑圧方式

青木 真理子  古家 賢一  片岡 章俊  松葉 裕司  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J88-A   No.5   pp.557-567
発行日: 2005/05/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0913-5707
論文種別: 論文
専門分野: 電気音響,音響一般
キーワード: 
雑音抑圧,  SAFIA,  リミッタ,  原音付加,  コムフィルタ,  

本文: PDF(1.9MB)
>>論文を購入


あらまし: 
F1(フォーミュラ・ワン)などのカーレースサーキットにおいて,ドライバやピットクルーらの通信手段として,ヘッドセットを用いた無線音声通信が使われている.しかし,サーキットの騒音が非常に大きいために,音声が聞き取りづらく音声通信が困難であるという課題があった.本論文では,2チャネルマイクを用いたチャネル間のレベル差に基づく音源分離方式SAFIAをヘッドセット型音声通信に適用し,新たに三つの処理を加え,F1において雑音を抑圧する方法を提案する.提案する処理は,音声よりも大きな雑音を,音声と雑音の周波数特性の違いを利用して周波数領域で抑圧する帯域分割型リミッタ,SAFIAにより発生するミュージカルノイズを聴感上低減させるため,雑音抑圧処理する前の信号をSAFIA処理後の信号に付加し,なおかつ,その付加率を雑音の大きさに応じて自動的に変化させる原音付加処理,そして,走行エンジン音特有の周期的雑音を抑圧する時変型コムフィルタ,である.評価実験の結果,提案方式はSN比が -12 dB程度と過酷な騒音環境であるF1サーキットにおいて,約18 dBの雑音抑圧性能を得た.主観評価の結果,提案方式により音声が聞きやすくなることを確認した.