連続メディアデータ放送におけるデータの細分割による効率的なスケジューリング手法

義久 智樹  塚本 昌彦  西尾 章治郎  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J87-D1   No.12   pp.1079-1088
発行日: 2004/12/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1915
論文種別: 論文
専門分野: コンテンツ技術,Web情報システム
キーワード: 
放送型配信,  連続メディアデータ,  スケジューリング,  ビデオオンデマンド,  ストリーミング,  

本文: PDF(311.1KB)>>
論文を購入




あらまし: 
近年のディジタル放送の普及に伴い,音楽や映画を配信する連続メディアデータ放送に対する注目が高まっている.連続メディアデータ放送では,一般に,クライアントはデータの再生開始を待つ必要があるため,待ち時間を短縮する様々な手法が提案されている.これらの手法のいくつかは,データをいくつかの部分に等分割して,単一チャネルを用いてはじめの部分を頻繁に放送することで待ち時間を短縮している.しかし,データの分割数を多くして,効率的な放送スケジュールを作成することで既存手法よりも待ち時間を短縮できる.そこで本論文では,データを細分割して分割数を多くすることで待ち時間を短縮するスケジューリング手法を提案する.