複数サービスの処理時間を調整するプロセススケジュール法

田端 利宏  谷口 秀夫  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J86-D1   No.7   pp.458-468
発行日: 2003/07/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1915
論文種別: 論文
専門分野: ソフトウェアシステム
キーワード: 
プログラム実行速度,  プロセススケジューリング,  調整,  処理の均一性,  

本文: PDF(323.7KB)>>
論文を購入




あらまし: 
現在,多くのオペレーティングシステムはプログラムをできるだけ速く実行することを目標としているため,プログラムの実行速度を自由に調整できない.一方,プログラムの実行速度を自由に調整することによって,サービスを最適な処理時間で提供でき,利用者の利便性を向上させることが期待できる.このため,我々はプロセススケジュール法を工夫したプログラム実行速度調整法を提案し,単一プロセスの実行速度を制御する方式を実現した.しかし,多くのサービスは複数プロセスで実現されることが多いため,複数プロセスの実行速度を同時に滑らかに調整できることも必要である.本論文では,プロセススケジュール法を工夫して,複数プロセスの実行速度を同時に滑らかに調整できる方式を提案する.また,速度調整度に代わる処理の均一性の尺度として,各プロセスへのプロセッサの割当時間間隔に基づく尺度を提案する.