極薄シリコン酸化膜におけるPre-Breakdown現象のキャリヤセパレーション法による解析

宇野 重康  石田 明寛  鎌倉 良成  谷口 研二  

誌名
電子情報通信学会論文誌 C   Vol.J86-C   No.4   pp.457-466
公開日: 2003/04/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 1345-2827
論文種別: 論文
専門分野: 半導体材料・デバイス
キーワード: 
pre-breakdown,  キャリヤセパレーション,  anomalous SILC,  絶縁破壊,  electric breakdown,  

本文: PDF(770.1KB)
>>論文を購入


あらまし: 
ゲート酸化膜の絶縁破壊前に見られる異常リーク現象をキャリヤセパレーション法により解析した.ほとんどの異常リーク電流ではゲートからの電子電流のみが支配的であり,電子の平均基板入射エネルギーは様々な値をとり得る.これは酸化膜中の中性トラップクラスタ付近でポテンシャル障壁が局所的に弱められることに起因するリーク電流であるというモデルにより定性的に説明される.一部の異常リーク電流では電子電流に加え反転層からの正孔電流が同程度生じる.