車載用レーダのための2段階測角方式

稲葉 敬之  柳沢 基  荒木 純道  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J86-B   No.8   pp.1652-1658
発行日: 2003/08/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 1344-4697
論文種別: レター
専門分野: 
キーワード: 
車載レーダ,  最ゆう推定法,  到来方向推定,  多重波,  

本文: PDF(826.1KB)
>>論文を購入


あらまし: 
車載用レーダへの応用を想定し,モノパルス測角処理と最ゆう推定法を併用した2段階測角方式を提案する.提案法は,一目標時にモノパルス測角処理により簡素な計算で目標の測角を行うとともに,その出力で多目標判定を行いビーム内に複数目標が存在するときのみ計算量の大きい最ゆう推定法を適用する構成とすることで,車載レーダシステム全体における測角処理の計算負荷の低減を図ることを特徴としている.