時間拡散CDMA方式におけるスクランブル符号とRAKE受信に関する一検討

中尾 祐輝  阿多 信吾  岡 育生  藤原 値賀人  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J85-B   No.6   pp.1014-1017
発行日: 2002/06/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 1344-4697
論文種別: レター
専門分野: 
キーワード: 
時間拡散CDMA方式,  周波数選択性フェージング,  スクランブル符号,  RAKE受信,  

本文: PDF(250.7KB)>>
論文を購入




あらまし: 
本論文では,時間拡散CDMA方式における周波数選択性フェージング対策としてスクランブル符号の適用を提案する.ノンコヒーレントRAKE受信方式,及びコヒーレントRAKE受信方式の構成を示すとともに,誤り率シミュレーションよりスクランブル符号とRAKE受信の効果を明らかにする.