レーダのTWS(Track While Scan)モードにおけるドップラー情報を用いたレーダ追尾初期化方式

福島 冬樹  系 正義  小菅 義夫  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J85-B   No.11   pp.1985-1990
発行日: 2002/11/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 1344-4697
論文種別: レター
専門分野: 
キーワード: 
追尾フィルタ,  追尾初期化,  カルマンフィルタ,  多重仮説,  

本文: PDF(532.8KB)
>>論文を購入


あらまし: 
筆者らは既に,レーダのTWS(Track While Scan)モードで観測された目標信号に関する追尾初期化の性能向上を図るため,2スキャン分の目標位置情報を用いる追尾初期化方式を提案した.本論文では,文献[5]の追尾初期化方式の更なる性能向上を図るため,目標の位置情報に加えてドップラー情報を観測情報として用いる追尾初期化方式を提案する.文献[5]の方法と提案方式で,多目標環境下における追尾初期化性能を比較し,提案方式の有効性を確認する.