アクティブ探索法による時系列データ中の一致区間検出-参照区間自由時系列アクティブ探索法-

西村 拓一  水野 道尚  小木 しのぶ  関本 信博  岡 隆一  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J84-D2   No.8   pp.1826-1837
発行日: 2001/08/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1923
論文種別: 特集論文 (画像の認識・理解論文特集)
専門分野: 映像メディア理解
キーワード: 
時系列検索,  一致検索,  記号列処理,  セグメンテーションフリー,  

本文: PDF(1.2MB)
>>論文を購入


あらまし: 
既に,柏野らにより音響や動画像の時系列データベース(入力)から固定区間のクエリ(参照パターン)と一致する区間を高速で探索する時系列アクティブ探索法が提案されている.本論文では,二つの時系列において,事前の時間区間の切出しなしに,ほぼ一致する部分区間を高速で検出する手法参照区間自由時系列アクティブ探索法を提案する.基本的には,参照パターンから一定区間を切り出し,従来の時系列アクティブ探索法と同様に,この区間と入力中の部分区間との類似度をヒストグラムの比較により求め,これが低いほど多くのフレームをスキップして検索を続ける.しかし,このスキップの方向が入力軸方向だけでなく参照軸の方向をも考慮するため,従来の時系列アクティブ探索法を反復した場合より高速な探索が可能となる.