帯域通過型電子波エネルギーフィルタ設計のための回路理論的一手法

真田 博文  浅倉 邦彦  鈴木 正清  永井 信夫  

誌名
電子情報通信学会論文誌 C   Vol.J84-C   No.11   pp.1090-1099
公開日: 2001/11/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 1345-2827
論文種別: 論文
専門分野: 半導体材料・デバイス
キーワード: 
シュレディンガー方程式,  電子波,  電子波フィルタ,  多重バリヤ構造,  導波管フィルタ,  

本文: PDF(322.5KB)>>
論文を購入




あらまし: 
電子波に対してエネルギーフィルタの役割をする多重バリヤ構造は,電子波デバイスにおける電子の振舞いを制御する構造として重要であり,近年,多くの報告がなされている.本論文では,電子波に対して帯域通過型エネルギーフィルタの役割をする多重バリヤ構造の回路理論的設計法について述べ,それに基づいて電子波エネルギーフィルタの設計を行う.設計した電子波フィルタはこれまでよく用いられている有限長周期的多重バリヤ構造と比較して,通過域の平たん性,電子波束通過の高速性において優れていることを示す.