適応型プロトコル中継によるブロックデータ転送効率の向上

山岡 克式  大槻 英樹  酒井 善則  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J84-B   No.9   pp.1712-1715
発行日: 2001/09/01
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 1344-4697
論文種別: レター
専門分野: 
キーワード: 
ARQ,  ブロックデータ転送,  プロトコル中継,  データ転送遅延,  

本文: PDF(309.1KB)>>
論文を購入




あらまし: 
ネットワーク状態などに応じてARQプロトコルを中継することによりデータ転送遅延を減少させデータ転送スループットを向上させる,適応型プロトコル中継ノード方式によるブロックデータ転送方式を提案し,適切なプロトコル中継位置を決定することによりデータ転送遅延を大きく減少させることができることを確認している.