自己組織化特徴地図に基づくハイパ空間での探索学習支援システム

香山 瑞恵  岡本 敏雄  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J83-D1   No.6   pp.561-568
発行日: 2000/06/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1915
論文種別: 特集論文 (次世代教育(学習)支援システム論文特集)
専門分野: 
キーワード: 
適応的ハイパメディア,  探索学習支援,  準記号的知識,  分散協調型問題解決,  ナビゲーション,  

本文: PDF(518.5KB)
>>論文を購入


あらまし: 
本研究の目的は,ハイパ空間での情報探索学習を支援するための適応的ハイパメディアシステム構築に際する1フレームワークを提案することである.本フレームワークに基づくナビゲーションシステムは,ユーザからのナビゲーション要求を受けると,ユーザの探索履歴の特徴を求め,探索活動モデルを構築する.そしてそのモデルをより望ましい状態へとガイドするためのナビゲーション情報を生成する.ユーザモデルの構築過程及びナビゲーション情報の生成過程では,記号形式の知識のみならず準記号形式の知識を利用する.これにより,本フレームワークに基づくナビゲーションシステムの構成において,ナビゲーション環境となるハイパメディア教材の内容に依存する部分と非依存な部分とを分離できる.その結果,本研究で提案するフレームワークの汎用性,及び本フレームワークに基づくナビゲーションシステムの柔軟性が実現される.