グレーティングローブを抑圧する不等間隔アレーアンテナの素子間隔決定の一方法

溝上 収  中澤 利之  神力 正宣  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J83-B   No.1   pp.141-143
発行日: 2000/01/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 1344-4697
論文種別: レター
専門分野: 
キーワード: 
クレーティングローブ,  アレーアンテナ,  広帯域,  不等間隔,  

本文: PDF(712.1KB)>>
論文を購入




あらまし: 
本論文では,素子アンテナの配列法を素数を用いて不等間隔に配列することにより,グレーティングローブを抑圧しアンテナビームの指向性を広帯域・広角走査する方法について検討した.適用例として,大きさが直径2 cmのスパイラル素子アンテナ15個のリニアアレーアンテナのシミュレーションによって,本方式の有効性を検証した.