メタボールを用いた2次元画像符号化方式

増倉 孝一  熊澤 逸夫  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J82-D2   No.12   pp.2325-2334
発行日: 1999/12/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1923
論文種別: 論文
専門分野: 画像処理,画像パターン認識
キーワード: 
画像符号化,  低ビットレート,  分布関数,  メタボール,  非線形最小2乗法,  

本文: PDF(3.6MB)>>
論文を購入




あらまし: 
近年,信号処理に基づく画像符号化であるJPEGなどに代わり,画像の2次元構造を 利用した新しい符号化として,Sketch Based Codingや領域分割を利用した符号化方法 などが注目されている.ところがこれらの手法では,複雑なグラデーションで構成 された画像を効率良く表現することは難しい. そこで,本論文では複数の分布関数の濃度和によって,任意の関数形状を効率的に 表現可能なメタボールを画像表現用に拡張し,これを利用した画像符号化方式を提案 する.また,本手法の性能評価のためJPEGとの比較を行ったところ,特に 低ビットレートにおいて本手法の画質が優れていることが明らかになった.