ATM-PVC網を利用した遠隔講義システムの構成と特性

若原 俊彦  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J81-B1   No.8   pp.494-506
発行日: 1998/08/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1885
論文種別: 論文
専門分野: 通信網,通信サービス
キーワード: 
遠隔講義システム,  ATMネットワーク,  PVCモード,  予約,  マルチメディア,  

本文: PDF(914.2KB)>>
論文を購入




あらまし: 
近年のマルチメディアの普及に伴い,ATM-LAN等が大学や企業等を中心にさかんに導入されている.本論文は,ATMネットワークをPVCモードにより遠隔の講師と受講生の間でリアルタイムの講義空間を実現するため,予約ベースで講師端末と複数の受講端末間にポイント・ポイントVCコネクションおよびポイント・マルチポイントのVCコネクションを併用する質問者切換型遠隔講義システムを提案する.本システムは,あらかじめ予約した時刻に講師と複数の受講端末間にポイント・ポイントおよびマルチポイントのATM-PVCコネクションを同時に設定する回線設定サーバと,そのVCコネクション上に映像・音声・データのTCP/IP通信,MPEG2通信を実現しインタラクティブな講義空間を提供する講義サーバから構成され,1人の受講者が順次,講師に質問しながらリアルタイムの遠隔講義を進めることができる.本システムの構成法およびパラメータ設定法について述べると共に,ATMネットワークを用いて遠隔講義サービス実験を行い伝送特性等を測定してその有効性を確認した.