ファジー集合論を用いた画像処理

河原 和好  師玉 康成  宮崎 敬  中村 八束  山浦 弘夫  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J80-D2   No.1   pp.166-174
発行日: 1997/01/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1923
論文種別: 論文
専門分野: 画像・パターン認識,コンピュータビジョン
キーワード: 
ファジー集合,  濃淡画像,  ファジー位相,  モルフォロジー,  

本文: PDF(511.7KB)
>>論文を購入


あらまし: 
本研究では,濃淡画像をファジー集合として扱う方法を考察する.濃淡画像をファジー集合となみすことにより,ファジー集合を取り扱う理論が濃淡画像の処理に応用できる.まず,ファジーテンプレートと呼ぶある特定のファジー集合を用いてファジー位相を構成し,画像の内部,外部,境界や連結性等の概念を定義し,濃淡画像に対する位相的処理を定義した.次に,2値画像に対するモルフォロジーを拡張し,ファジー理論によるモルフォロジーを導入する.これにより,濃淡画像に対するモルフォロジーの代数的処理を定義した.更に,これらの二つの画像処理法の関連性を考察し,体系化された濃淡画像の処理法の構築を目指す.