画像のウェーブレット変換符号化における一ベクトル量子化法

松村 秀逸  武部 幹  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J79-A   No.12   pp.2039-2045
発行日: 1996/12/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0913-5707
論文種別: 特集論文 (ウェーブレット理論の展開と応用論文特集)
専門分野: ウェーブレットの応用
キーワード: 
ウェーブレット変換,  画像符号化,  ベクトル量子化,  予測符号化,  

本文: PDF(565.7KB)>>
論文を購入




あらまし: 
本論文では画像の輝度信号を高能率で情報圧縮符号化するためウェーブレット変換し,最低周波サブバンド信号は2次元予測符号化し,高周波サブバンド信号はその特性に適したベクトル量子化を用いる一方法を提案する.本方法では,あるしきい値以上の振幅値をもつ高周波サブバンド信号を有効信号とし,走査順にn個の有効信号を集め,符号を分離してn次元のベクトルを構成し,ベクトル量子化する.符号は別にベクトルに付加する.また各サブバンド信号が有効か無効かの情報は,階層構造のブロックの有効・無効判定情報により与え,所要ビット量の低減を図っている.シミュレーションの結果高い符号化効率が達成された.