複数モードを用いた有極形遮断導波管フィルタの一構成法

井口 和孝  辻 幹男  繁沢 宏  

誌名
電子情報通信学会論文誌 C   Vol.J78-C1   No.6   pp.297-304
発行日: 1995/06/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1893
論文種別: 論文
専門分野: マイクロ波,ミリ波
キーワード: 
有極形フィルタ,  遮断導波管,  異モード間負結合,  

本文: PDF(544KB)>>
論文を購入




あらまし: 
有極形遮断導波管フィルタの新しい構成法について述べている.有極形フィルタを構成する場合,縮退モードを利用したり,フィルタの構造自身を2通路とするなどの構成法を用いることがあるが,本論文では導波管共振器中のTE101モードとTE201モード間の負結合を利用するという新しい構成法を提案している.そして,空胴共振器装荷および誘電体共振器装荷による両構造について試作および実験を行い,本フィルタ構成法ならびに設計法の有効性を明らかにしている.