低光散乱GeO2系ガラス

坂口 茂樹  轟 眞市  

誌名
電子情報通信学会論文誌 C   Vol.J78-C1   No.4   pp.223-225
公開日: 1995/04/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1893
論文種別: レター
専門分野: 
キーワード: 
GeO2ガラス,  光散乱,  VAD法,  ガラス転移点,  屈折率,  

本文: PDF(173.4KB)
>>論文を購入


あらまし: 
GeO2系ガラスの光散乱低減を目的として,GeO2-P2O5-MFx(MFx:CaF2,ZnF2)系ガラスを開発した.得られたガラスの光散乱特性を調べた結果,散乱強度は,VAD法で合成したGeO2ガラスと比較して低下した.P2O5,MFx添加による屈折率,またはガラス転移点の低減が低散乱化に有効であることが明確になった.