3重モード誘電体円柱共振器を用いた帯域フィルタの設計

小松 繁  小林 禧夫  

誌名
電子情報通信学会論文誌 C   Vol.J78-C1   No.2   pp.96-103
公開日: 1995/02/25
Online ISSN: 
Print ISSN: 0915-1893
論文種別: 論文
専門分野: マイクロ波,ミリ波
キーワード: 
マイクロ波,  誘電体共振器,  帯域フィルタ,  

本文: PDF(436.1KB)
>>論文を購入


あらまし: 
一つの物理空洞に複数の共振モードを縮退させた多重縮退モード誘電体共振器はマイクロ波帯の帯域フィルタ(BPF)の小形化に有効である.本論文では,TM01δモードと2重モードであるEH11δモードを縮退させた共振周波数8.5GHzの3重モード誘電体円柱共振器について,モード展開法により高精度設計を行い,この共振器を用いた3段チェビシェフ形BPF,および6段だ円関数形BPFの設計を行う.その際に誘電体共振器間の結合孔による結合係数をモード展開法による厳密な電磁界解析により計算し,その計算結果の有効性を実験により実証する.その結果,従来の3重モード円筒空洞共振器を用いたBPFに比べ,容積が約1/5に小形化されたBPFを実現した.