マルチプロセッサシステムにおける並列処理の変化に向けた高速プロセス生成手法

横山 和俊  谷口 秀夫  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J77-D1   No.9   pp.619-627
発行日: 1994/09/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1915
論文種別: 論文
専門分野: ソフトウェアシステム
キーワード: 
並列処理,  マルチプロセッサシステム,  オペレーティングシステム,  プロセス生成,  

本文: PDF(589.3KB)
>>論文を購入


あらまし: 
マルチメディア処理のように,実行時間の保証が求められ,実行プログラムやプロセス数が動的に変化する処理を,マルチプロセッサシステム上で実行することが要求されている.マルチプロセッサシステム上で,実行プログラムやプロセス数が変化する処理を効率良く実行するには,多数のプロセスを,随時,高速に生成できる機能が重要である.本論文では,並列処理の動的な変化に向けた高速プロセス生成方式を提案する.提案方式は,多数のプロセスを複数のプロセッサ上に1度に生成できる機能を提供する.本方式では,実行プログラムが変化する場合とそうでない場合の両方のプロセス生成に対して,同じ生成インタフェースを提供する.更に,複数プロセッサによる並列生成などにより,プロセス生成が高速に行える.また,本方式に基づく実現例と性能評価を報告する.