冗長正ディジット数表現に基づく多値電流モード高速並列乗算器

川人 祥二  水野 健太朗  石田 誠  中村 哲郎  亀山 充隆  樋口 龍雄  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J75-D1   No.5   pp.270-279
発行日: 1992/05/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1915
論文種別: 論文
専門分野: 計算機構成要素
キーワード: 
並列乗算器,  冗長数表現,  多値論理回路,  電流モード回路,  

本文: PDF(807KB)
>>論文を購入


あらまし: 
正のけた値を用いた冗長数表現(以下,冗長正ディジット数表現,または簡単にPD数表現と呼ぶ)に基づく新しい並列乗算方式を提案した.本方式は,n×nけたの乗算をlog2nに比例した時間で実行できる最も高速な方式である.また構造も規則的でありLSI化に適している.その並列乗算器を多値電流モード回路方式と2値ディジタル回路の2通りにより設計し,評価した.特に,多値電流モード回路方式を利用した場合,部分積オペランドの6入力加算が結線加算と1段のPD数表現を利用した並列加算器により行えるという特徴を有し,高速性と共に,素子数,配線数を極めて少なく実現できることが明らかとなった.また,このような並列乗算器を構成する上での基本回路を5 μm CMOS技術により試作し,その良好な基本特性を確認した.