オブジェクト指向に基づくハイパーメディアシステムHarmonyの構築

藤川 和利  下條 真司  松浦 敏雄  西尾 章治郎  宮原 秀夫  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J75-D1   No.11   pp.1015-1024
発行日: 1992/11/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1915
論文種別: 論文
専門分野: 計算機システム
キーワード: 
オブジェクト指向モデル,  ハイパーテキスト,  マルチメディア,  開放型システム,  

本文: PDF(813KB)>>
論文を購入




あらまし: 
本論文では,オブジェクト指向の概念をハイパーテキストモデル上に展開することにより,マルチメディアに適した新しいモデル"Harmony"を提案する.Harmonyでは,マルチメディア情報の各々をオブジェクトとして扱い,ハイパーテキストモデルに基づき,オブジェクト間にメッセージ交換で実現されるリンクを付与することでオブジェクト間の表示の順序・同期といった関連を表現すると共に,映像に現れる人物や図形の一部分をもオブジェクトとして統一的に扱うことができる.更に,Harmonyでは,オブジェクト指向データベースを用いてマルチメディア情報とリンク情報を管理しており,リンク情報をマルチメディア情報から独立して存在させることで,複数の利用者が共通のマルチメディア情報を用いて,ハイパーテキストモデルによる独自の情報の組合せを作成することを可能にしている.現在,UNIXベースのワークステーション上でプロトタイプシステムを実現しており,情報のメディアの種類として,映像,アニメーション,音楽,図形,テキストを扱うことができる.