遅延品質によるマルチメディアネットワークの優先制御方式

蘇 晶  酒井 善則  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J74-B1   No.4   pp.313-319
発行日: 1991/04/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1885
論文種別: 論文
専門分野: 交換,通信処理
キーワード: 


本文: PDF(404.1KB)>>
論文を購入




あらまし: 
マルチメディア通信ネットワークでは遅延時間に対する要求品質がメディアによって異なり,従ってこれを考慮する優先制御が望ましくなっている.本論文では遅延品質の帰還とノードごとの分散制御により,マルチメディアネットワークにおける遅延品質を均一化する分散優先制御方式を提案する.提案する方式では,着信ノードで通信パスごとに観測された遅延時間により遅延品質の満足度を求め,それを伝送経路の通過ノードに帰還する.通過ノードではいくつかの付加遅延バッファを設けて,付加遅延時間の差により優先レベルを付け,優先制御を行う.解析とシミュレーションにより本方式がネットワークの遅延品質を均一化する効果があることが明らかになった.