声門形状における非線形粘性流れによる声帯表面への力学的影響

飯嶋 弘久  三木 信弘  永井 信夫  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J74-A   No.8   pp.1267-1274
発行日: 1991/08/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0913-5707
論文種別: 論文
専門分野: 音声
キーワード: 


本文: PDF(525.1KB)>>
論文を購入




あらまし: 
固定された声門形状における非線形粘性流れによる声帯表面に対する力学的影響を考察する.まず声門形状における非線形粘性流れの有限要素解析の結果に基づく,喉頭との境界上における圧力分布を示す.次にベルヌーイの定理および声門の狭めの部分における損失を導入した理論特性と比較する.結果として両者は概して近い特性が得られた.ここで導入した損失は,声門上部における乱流源として用いられるものと推定される.