部分更新光線追跡法における使用記憶容量の低減化方法

片平 昌幸  堀口 進  木村 正行  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J73-D2   No.12   pp.2089-2092
発行日: 1990/12/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1923
論文種別: レター
専門分野: 
キーワード: 


本文: PDF(312.8KB)>>
論文を購入




あらまし: 
動画の各フレーム間で変化した部分のみ再計算を行うことにより動画生成を高速化する部分更新光線追跡法において,変化することが考えられる画素についてのみ光線追跡情報を保存することにより必要とされる記憶容量を減少させる方法について述べる.