ベネス網の制御アルゴリズムの処理量について

小原 仁  上松 仁  岡本 聡  松永 治彦  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J73-B1   No.6   pp.595-598
発行日: 1990/06/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1885
論文種別: レター
専門分野: 
キーワード: 


本文: PDF(298.1KB)
>>論文を購入


あらまし: 
ベネス網のルーチング制御法として従来知られている尾佐竹のアルゴリズムと探索レベルを限定したWuのアルゴリズム処理量を比較評価した.処理量が最大となる最悪の接続パターンでは,前者の処理量が後者より少なくなることを明らかにした.