中間調画像の予測順位符号化

水野 昇治  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J73-B1   No.6   pp.554-560
発行日: 1990/06/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0915-1885
論文種別: 論文
専門分野: 情報源符号化
キーワード: 


本文: PDF(617.3KB)
>>論文を購入


あらまし: 
2値画像がファクシミリやビデオテクストなどで広く用いられているが,写真や地図など中間調画像データを含むドキュメントを送信する必要のある場合がしばしばあり,中間調画像データを高能率にデータ圧縮できれば,短時間で画像データを伝送できる.本論文では,中間調画像データを高能率にデータ圧縮する情報保存型の新符号化方式として,予測順位符号化を提案する.予測順位符号化では,画像データを発生確率順位によって,エントロピーが最も小さくなるように変換し,それをランレングス符号化することによって更に情報量を削減する.予測順位符号化のエントロピーは,DPCM符号化のエントロピーより15%から31%少なく,画像信号の符号化圧縮限界を与えると考えられるマルコフモデルエントロピーに比べて9%多いに過ぎなかった.