一様構造しきい素子回路網による特徴抽出

江島 俊朗  木村 正行  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J68-A   No.1   pp.62-69
発行日: 1985/01/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0373-6091
論文種別: 論文
専門分野: 情報基礎
キーワード: 


本文: PDF(505.8KB)>>
論文を購入




あらまし: 
多次元の時系列パターンの有する様々な特徴を抽出することができる一様構造しきい系子回路網を提案する.本論文では先ず,提案した回路網の基本的な特性を明らかにし,時系列パターンからどのような特徴が抽出できるかを検討した.その結果,パターン幅の選別,パターンの中央の位置の検出等多くの興味ある特徴の抽出ができることがわかった.次いで,上述の結果をふまえ文字パターン及び音声のスペクトルパターンの特徴抽出にこの回路網を適用した.その結果,文字パターンに対しては文字を構成する各方向の直線成分の抽出,音声のスペクトルパターンに対してはホルマントの位置を抽出することができた.認識の際に重要なこれらの特徴を上述の回路網で抽出できることは,認識の高速化と認識システムのLSI化に役立つことが期待される.