時変ARMAパラメータの適応的同時推定

宮永 喜一  三木 信弘  永井 信夫  羽鳥 孝三  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J64-D   No.4   pp.308-315
発行日: 1981/04/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0913-5713
論文種別: 論文
専門分野: 
キーワード: 


本文: PDF(559.2KB)>>
論文を購入




あらまし: 
推定の対象とするシステムは確率的時変係数システムとし,自己回帰移動平均形モデル(ARMAモデル)で表現する.この時変ARMAパラメータの適応的同時推定を本論文で提案する.推定アルゴリズムは最小2乗法に基づくモデルリファレンスアダプティブシステム(MRAS)のアルゴリズムを拡張したものである.特に,瞬時の推定誤差のゆう度関数を用いて,ARMAパラメータの非定常さの検出および定量的評価を行っている.音声に適用させるため,推定アルゴリズムはモデルの入力を白色雑音および近似的に周期的パルス信号と考え,それらの入力も推定している.これにより入力の影響を受けないARMAパラメータの推定が行われる.この推定アルゴリズムを合成信号に対して適用し,入力がパルス性信号あるいは白色雑音のときに対しても与えた極および零点が正確に推定できることを示す.又,極および零点の変化に対する追従性についても述べる.最後に,実音声に対する実験結果も示す.