しゃへい形誘電体円柱共振器の共振モード

小林   福岡 宜重  吉田 信一郎  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J64-B   No.5   pp.433-440
発行日: 1981/05/25
Online ISSN: 
Print ISSN: 0373-6105
論文種別: 論文
専門分野: 
キーワード: 


本文: PDF(668.3KB)
>>論文を購入


あらまし: 
誘電体円柱共振器は,通常,放射損を防止するためにその周辺を導体でしゃへいして使用される.本論文では,このしゃへい形誘電体円柱共振器の解析に級数展開法を適用し,本法が混成モードを含むすべての共振モードの共振周波数および界分布の高精度な計算に有効なことを示す.解析は円筒空胴内および平行板間に対称的に置かれた誘電体円柱共振器について行っている.共振モードの統一的なは握に適するモード命名法を提案し,種々の共振モードに対する数値計算より,しゃへい導体の共振周波数に及ぼす影響を解明し,更に共振器設計に有用なモードチャートを提供する.又,主な共振モードの界分布を計算し,これより混成モード間の結合現象の存在を明らかにする.理論の正当性は実験により実証される.以上の結果,本共振器に対するすべての共振モードの統一的かつ正確なは握が実現され,従来に比べてより高精度な共振器設計が可能となった.