トランスレータ作成システムの設計と試作

大蒔 和仁  丸岡 章  二木 厚吉  木村 正行  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J63-D   No.3   pp.263-270
発行日: 1980/03/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0913-5713
論文種別: 論文
専門分野: 
キーワード: 


本文: PDF(635.4KB)>>
論文を購入




あらまし: 
筆者らは,高級言語間の変換を行うトランスレータを自動的に作成するトランスレータ作成システム(TWS)の一方式を提案し,それに基づくシステムを試作した.本論文はその報告である.本論文のTWSで原始言語Sから目的言語Tへのトランスレータを作成したいとき,TWSへの入力として,文脈自由文法によりSの構文の記述と,属性文法の考え方に基づき属性の変換の仕方としてSTによる意味の記述を与える必要があるが,これらの記述が互いに分離されていて,その記述が容易であることが本システムの特徴である.本論文では,この具体的な意味記述の仕方を,一つの例を用いて説明する.既存の言語に新しい制御要素を加えた言語を,元の言語に変換するようなプリプロセッサは,本論文のTWSを用いて容易に実現できる.