ピッチ推定を含めた音声のARMAパラメータの一推定法

宮永 喜一  三木 信弘  永井 信夫  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J63-A   No.11   pp.737-744
発行日: 1980/11/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0373-6091
論文種別: 論文
専門分野: 
キーワード: 


本文: PDF(589.8KB)>>
論文を購入




あらまし: 
音声の生成過程をARMA過程とみなし,そのモデルの伝達関数の係数(ARMAパラメータ)を求める手法が提案されている.音声の生成過程を声帯,声道,放射特性の三つのモデルより成るとするとき,声帯音源波形の特徴から,母音・有声子音などはモデルの入力をインパルス列としたときの出力として考えられる.本論文は,音声波形より直接相関を求める必要がなく,ARMAパラメータを回帰的に求めてゆく推定アルゴリズムに,新たに可変な重み係数を導入したアルゴリズムを提案する.又,1回微分を行った音声波形に対して,この推定アルゴリズムを適用することで入力インパルス列の推定が容易に行われることも示す.更に,推定インパルス列を入力としてARMA分析を行い,そのスペクトルから十分精度のよい推定が可能であることを示し,我々の提案する推定アルゴリズムの特徴を述べる.