多相同期PSK信号に対する位相ジッタ及びガウス雑音の影響

樺澤 哲  森永 規彦  滑川 敏彦  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J61-B   No.4   pp.242-249
発行日: 1978/04/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0373-6105
論文種別: 論文
専門分野: 
キーワード: 


本文: PDF(593.6KB)>>
論文を購入




あらまし: 
ガウス雑音を伴った多相CPSK信号を非線形処理し,位相同期ループを用いて得られた出力を同期検波用基準搬送波とする場合に関して,基準搬送波位相ジッタ及び伝送路中のガウス雑音が,多相CPSK信号の受信誤り率に及ぼす影響について解析している.まず,同期検波用基準搬送波抽出回路において,M値ディジタル位相変調を消去するための非線形デバイス並びに分周器の影響も含めて基準搬送波位相ジッタの確率密度関数を導出し,更に位相判定器での合成位相の確率密度関数を求め,それを基本式として多相CPSK信号に対する受信誤り率を導いている.導出された式は,すべて積分の完了した形で表示されており,任意の多値位相に対して適用できるもので,特性評価のしやすい形となっており,又,誤り率に対する非線形デバイスや分周器の影響についても明らかにしている.