非定常ランダム外界における学習オートマトン

外山 芳人  木村 正行  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J60-D   No.12   pp.1085-1092
発行日: 1977/12/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0913-5713
論文種別: 論文
専門分野: 
キーワード: 


本文: PDF(572.9KB)>>
論文を購入




あらまし: 
本論文の目的は,未知のランダム外界における学習オートマトンの振舞いを解明することである.学習オートマトンとランダム外界の相互作用についての理論的な考察は,オートマトン及び外界の構造に対する幾つかの制限の下で,これまで部分的になされてきた.しかし,非定常ランダム外界の場合も含めた一般的な相互作用については,計算機シミュレーションによる定性的な結果以外はほとんど知られていない.本論文においては,従来の定常ランダム外界を一般化した分離可能な非定常ランダム外界を考え,これまで定常外界の下で定義されていた絶対適応的な学習オートマトンのクラスを分離可能な非定常外界に拡張する.次いで,一般的な場合として,分離可能な外界と絶対適応的な学習オートマトンの相互作用を考察し,確率的なリァプノフ関数を導入することにより,学習オートマトンが最適状態へ収束する確率と収束動作の確率的安定性についての定量的評価を導く.