電波ホログラフィにおけるディジタル像処理の応用

繁沢 宏  滝山 敬  西村 萬平  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J57-B   No.9   pp.573-580
発行日: 1974/09/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0373-6105
論文種別: 論文・資料
専門分野: 
キーワード: 


本文: PDF(767.4KB)>>
論文を購入




あらまし: 
長波長ホログラフィにおいては,その性質からして良好な画質の再生像を得ることは本質的に期待しにくい.しかし計算機によるディジタル像再生を考えた場合には,データ処理更にはディジタル画像処理技術を容易に導入することができ,画質の向上をはかることが望める.本論文では,筆者らが高分解能性を有するホログラフィ方式として先に提案,検討した球面走査によるマイクロ波ホログラフィ方式において,再生像の画質の向上をはかるためにディジタル像処理を考慮した場合の検討結果を述べている.ディジタル像処理法としては種々の概念に基づくものが多数あるが,本論文では二次元物体に対して結像面および空間周波数面で,像強調を中心にした像処理を行った場合の数例をあげ,その効果を示している.その結果,マイクロ波ホログラフィにおいてはディジタル像処理は必要不可欠のものであり,長波長ホログラフィ技術ではホログラムの作成(情報収集)及びそれからの像再生法と共に,像処理を不可分の一過程として考慮すべきであることを示した.